SEGA SAMMY CUP

C・キムChan KIM

16、17年と2年連続でドライビングディスタンス歴代最高記録を塗り替えたツアー№1の飛ばし屋。その圧倒的な飛距離をアドバンテージに17年の『セガサミーカップ』を制した。 18年シーズンは腰痛に加えて春先に左手首を故障。1試合もプレーすることができなかったが、今シーズンついに復帰を果たした。ぜひ、会場で復活した脅弾を目撃してほしい!