SEGA SAMMY CUP

石川 遼Ryo ISHIKAWA

2007年『マンシングウェアオープンKSBカップ』を15歳で制し、18歳での史上最年少賞金王。10年には世界主要ツアー新記録となる58をマークしての優勝。21歳の時に最年少で通算10勝に到達し、翌13年からは主戦場を米国に移す。14年の『セガサミーカップ10回記念大会』をプレーオフの末に制した。昨シーズンに続き選手会長として精力的な活動をこなす一方、日本プロゴルフ選手権で3年ぶりのツアー通算15勝目をドラマチックな大逆転で飾りファンに熱い興奮を届けている。