SEGA SAMMY CUP

セガサミーカップについて

セガサミーカップについてセガサミーカップゴルフトーナメントとは?

「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」の舞台は青木功プロが設計・監修を手掛けた「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」。本コースは北海道らしい雄大なレイアウトでありながら、高い戦略性が要求されるコースとして、トッププロからアマチュアゴルファーまで、幅広い層から絶大な支持を集めています。

セガサミーグループでは“感動体験を提供し続ける”というグループミッションを果たす重要な手段として、各種スポーツへの取り組みを実施しています。
「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」につきましても、この方針に基づき2005年より開催しており、本大会を通じてスポーツ・エンタテインメント分野におけるグループ価値の向上を図るとともに、「開催地北海道への地域貢献」と「スポーツ振興」に邁進しています。このようなセガサミーグループの取り組み、理念にご賛同いただいた長嶋茂雄氏を2007年より大会名誉会長に迎えました。日本スポーツ界に数々の栄光と輝きを残し、またスポーツファンに多くの興奮と感動を与えてきた長嶋茂雄氏と共に、本大会を最高のゴルフ・エンタテインメントとしていきます。

開催概要を見る

セガサミーカップについてセガサミーカップにおける「スポーツ振興」への取り組み

「ジュニアスポーツフェスティバル」

2006年大会から地域のスポーツ振興として、セガサミー野球部による軟式・硬式野球教室が始まりました。2008年より競技種目を増やし、千歳市観光スポーツ部スポーツ振興課(旧千歳市教育委員会教育部スポーツ課)、千歳市体育協会の皆様にご協力をいただいて「セガサミーカップ presents ジュニアスポーツフェスティバル」となりました。今では、周辺地域の恵庭市、苫小牧市の教育委員会、体育協会の皆様にもご協力をいただき、毎年1,500名を超える小中学生の方に各種スポーツ教室を楽しんでいただいています。

ジュニアスポーツフェスティバル新聞(2018年発行版)