ジュニアスポーツフェスティバル「恵庭バスケットボール教室」

6月8日(土)恵庭市総合体育館 アリーナで「バスケットボール教室」が行われ、136人の子どもたちが参加しました!

レバンガ北海道の溝口 秀人(みぞぐち しゅうと)選手と野口 大介(のぐち だいすけ)選手が教えてくれました。

教室では、ステップワークをテーマにして、ウォーミングアップ、パス、シュートの順に行われ、最後には各チームから選ばれた代表の子どもたちが、レバンガの二人の先生と試合を行いました。参加した子どもたちのレベルも非常に高く、講師の先生方の指導にも一層、熱が入っていましたよ。

参加した子どもたちからは「先生たちの動きのキレがすごかった」「野口選手の大きさにびっくりした」との声が上がりました! イベント終了後には、口々に「レバンガの試合を観に行ってみたい!」との声がたくさん聞かれました。

参加されたみなさんに先生からビデオメッセージが届いています!

 

 

・レバンガ北海道公式ホームページ

 ・セガサミーカップ公式ホームページ

関連記事