千歳市 バレーボール教室

ジュニアスポーツフェスティバル2018「バレーボール教室」を千歳市開基記念総合武道館アリーナで開催しました!

元全日本代表として活躍されたサントリーの佐々木太一さんに教えていただきました。

最初にコミュニケーションの大切さ、返事をすることの大切さを教えていただきました。

野球、サッカーなどチームスポーツの球技はどんな競技もチームワークが大切。特にバレーボールは、サーブを受けて3回のうちに相手に返さなければならないし、自陣のコートにボールが落ちたらポイントを失ってしまう競技。「バレーボールは1人ではできない競技の代名詞」というお話に大納得です。スポーツだけでなく遊びの中でも自己主張し、意思を表示すること、声を出すことで意識が高まることなどのお話が子供たちの心に入っていったと思います。

190センチを超える長身の佐々木さんから食べ物に関するお話や「食べ物に好き嫌いがあると、ほかでも好き嫌いが出てくるから好き嫌いをしない」というお話をお聞きしました。将来、今日の参加者の中から日本を背負って立つ大型選手が現れるかもしれません!

 

 

・セガサミーカップ公式ホームページ

http://www.segasammy-cup.jp/index.php

関連記事