恵庭市サッカー教室

ジュニア スポーツ フェスティバル2018「恵庭市サッカー教室」を恵庭市福住屋内運動広場で開催しました!

コンサドーレ札幌から吉原宏太コーチ(こうたコーチ)と梅田祐希コーチ(うめコーチ)、神谷純平さんの3名に、小学4年生から6年生の33名が教えていただきました。

今回は「ステップオーバー」を教えていただきました。ドリブルから「ステップオーバー」で相手を抜き去りシュートへ! とゲームを想定した練習の後、3チームに分かれてゲームで成果を確かめました。

 

・こうたコーチから

遠慮しないで自分が主役になれるようにプレーしましょう! 失敗してもチャレンジしていくことが大事です。良い時も悪い時も継続していくこと。良い習慣が身に付くとプレーにも出てきますよ! 「準備を早くする」「目標をしっかり持つ」「失敗したら話し合う」ということを大切にしてください。

・参加選手の声 米沢空紋(よねざわあもん)くん

いまの課題はシュートです。シュートの時、コースだけを気にしていましたが、狙うところをもっとピンポイントで決めないと試合では決まらないことを教えてもらいました。

空紋くん、ありがとう! 参加してくれたみんなも今日教えてもらったことを忘れずに、自分なりに工夫して目標に向かってがんばってください!

 

 

・北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト

http://www.consadole-sapporo.jp/

・セガサミーカップ公式ホームページ

http://www.segasammy-cup.jp/index.php

関連記事