ジュニアスポーツフェスティバル「かけっこ教室・陸上教室」

7月20日に千歳市青葉陸上競技場でかけっこ教室と陸上教室、21日には苫小牧市緑ヶ丘公園陸上競技場で陸上教室を行いました!

今回の講師はJMS-United AC所属の島田沙絵選手が務めました。

かけっこが早くなりたい小学生を対象とした「かけっこ教室」と陸上クラブに所属している小学生を対象とした「陸上教室」に別けて実施しましたが、どの教室でも現役選手の登場に、最初から子どもたちは大興奮の様子でした!

ウォーミングアップではさまざまな動きを取り入れながら、体と緊張をほぐしていき、島田選手と子どもたちの心の距離もみるみる近くなっていきました。

ハードルを使ったトレーニングでは股関節の動きや全身の使い方を教えていただきました。

今回の教室でのテーマは、「姿勢、腕ふり、そして足のつき方」。一つ一つを意識しながら子どもたちは楽しそうに走っていきます。

あっという間に時間が過ぎ、「難しい動きもあったけど、すごく楽しかった!」「また来年も沙絵先生に来てほしい!」など、子どもたちも充実の表情で声がとても弾んでいました。

島田さんから参加された皆さんにメッセージをいただきました!

 

 

・島田沙絵 オフィシャルサイト

・セガサミーカップ公式ホームページ

関連記事